• 印刷する

マツダSUV「CX―8」投入、東南ア初

ベトナムに投入されたマツダのCX―8(同社提供)

ベトナムに投入されたマツダのCX―8(同社提供)

マツダはこのほど、提携先を通じ、ベトナムに大型スポーツタイプ多目的車(SUV)「CX―8」(排気量:2500cc)を投入した。現地工場で組み立て生産する。東南アジア諸国連合(ASEAN)での同モデルの生産・販売はともに初めて。

提携先のチュオンハイ自動車(Thaco)が組み立て生産する。販売価格は11億9,900万ドン(5万1,100米ドル、約550万円)~14億4,400万ドン。

マツダの担当者はNNAに対し、「CX―8の生産は、日本と中国に続く3カ国目になる」と説明した。ベトナム製モデルを他国に出荷するかどうかは、未定という。

マツダは、Thacoとの提携で2011年にベトナム市場に再参入し、同国の累計販売台数は13万台以上。ベトナムは同社の世界販売台数の上位10カ国・地域に例年食い込んでおり、マツダ車のシェアは10%を超える。重要拠点として、存在感を増している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

上場企業、国営が3割占める 最大株主に偏重、浮動株少なく(09/17)

低空飛行の日韓路線(中) 地場に逆風、路線多角化で打開へ(09/17)

Thaco、起亜工場をアップグレード(09/17)

NNA創業30周年、東京で記念レセプション(09/17)

フォード、7人乗りMPV「トルネオ」発売(09/17)

ホンリョンと米TPG、3カ国の医療施設買収(09/17)

TASECO、韓国ファンドに子会社株売却(09/17)

ベトナムの不動産市場、投資誘致に要改善(09/17)

ビンコム、南北3カ所にメガモール建設へ(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン