《日系進出》三菱電機、昇降機の販社設立

三菱電機は20日、ラオスの首都ビエンチャンにエレベーターやエスカレーターなど昇降機の販売会社を設立し、7月1日から営業を開始すると発表した。従来の代理店経由から直販体制に切り替えることで、販売や据え付け、保守サービスを強化し、2023年度にラオスでの昇降機事業の売上…

関連国・地域: タイラオス日本
関連業種: 電機その他製造建設・不動産サービス


その他記事

すべての文頭を開く

韓国系LVMC、地場GMSの全株式を取得(12/13)

韓国ティーウェイ、ビエンチャン便開設へ(12/12)

HAGL、水力発電事業から撤退へ(12/12)

インフレで賃上げ求める声、国会に相次ぐ(12/11)

ラート、ラオスの水力発電所が商業運転開始(12/11)

国会が任命の高官、人事評価を実施(12/10)

国会が閉幕、社会経済開発計画など承認(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン