《日系進出》ユーグレナ、ミドリムシ培養で伊藤忠と覚書

ミドリムシの研究開発を手掛けるバイオベンチャーのユーグレナ(東京都港区)は19日、インドネシアでミドリムシを培養する実証事業を始めると発表した。国内の火力発電所に隣接して培養設備を設置し、発電所から排出される二酸化炭素や廃熱を活用して、バイオ燃料や飼料になるミ…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 化学


その他記事

すべての文頭を開く

地場車体製造、2階建て高級バスを発売(14:04)

海洋プラごみ削減、水産相が企業に協力要請(17:28)

鮮魚のネットオークション、政府が開始(17:16)

MYEG、インドネシアの電子政府事業強化(19:48)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

テイクオフ:ホテルインドネシア前の…(07/23)

UAE企業が投資拡大へ 石化など3案件に90億ドル(07/23)

AD措置を正式決定、日欧などのステンレス(07/23)

仁宝、インドネシアへの投資を検討(07/23)

東風小康汽車、現地生産車の輸出拡大へ(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン