東南アとのFTA、市場開拓で重要=政府

香港と東南アジア諸国連合(ASEAN)5カ国間の自由貿易協定(FTA)が11日発効する。香港政府商務・経済発展局の邱騰華(エドワード・ヤウ)局長は、ASEAN各国との協定が米国や欧州など従来の市場に頼る香港企業にとって、極めて重要な代替の市場になるとの見解を示し…

関連国・地域: 香港ASEAN
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

住宅市場へのデモ影響は軽微 大手幹部が言及、長期的に楽観(06/20)

政治混乱、早期収束なら住宅値上がりへ(06/20)

民間住宅の設計図案、4月は18件に認可(06/20)

学生会、改正案撤回しない場合は21日に行動(06/20)

中国、香港問題議論けん制=米との首脳会談で(06/20)

3~5月の失業率、14期横ばいの2.8%(06/20)

大幅続伸、28000に戻す=香港株式(06/20)

東亜銀、中国本土事業に増資準備か(06/20)

宝飾TSLの19年3月期、純利益が1割増(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン