労働党の予算案、歳入は10年で3900億$に

オーストラリア最大野党の労働党が先に公表した税制改革案では、歳入額が向こう10年で3,900億豪ドル(約31兆3,228億円)に上る見込みだ。向こう4年間の歳出見込み額は160億豪ドルにとどまる上、税収見込みは与党保守連合(自由党・国民党)政府案を440億豪ドル上回る計算となる。…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

積水とシンガ企業、シドニー商業施設を売却(16:21)

三菱UFJ、アリウム債権をバンカメに売却(16:23)

最高税率区分に入った納税者、5年で26%増(16:30)

親日度調査、「大好き」の割合2位に浮上(04/25)

ラオス・タイ友好橋、開通から25周年(04/24)

テイクオフ:不注意で頭をぶつけ、流…(04/24)

豪政府、小企業ファンド新設 1億$拠出で事業25万件創出へ(04/24)

〔ポッサムのつぶやき〕トランプ大統領訪豪へ、でもゴルフ目当て?(04/24)

労働党、外国人労働者の21%賃上げを公約(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン