高速鉄道計画、再開へ外部コンサルを入札

マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)事業計画を主管するマレーシア高速鉄道公社(MyHSR)は、外部コンサルタントからの助言を受けて総事業費の削減案をまとめる方針を示した。 MyHSRが8日に出した声明によると、同社は同日から外…

関連国・地域: マレーシアシンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

浄水場の工事完了、首都圏の水供給回復へ(18:26)

1Qの求人数、前年同期比14%減=JAC(18:28)

テイクオフ:南北に長いマレー半島側…(04/25)

PtoPファイナンスが急拡大 18年の調達額、前年比5.5倍に(04/25)

3月消費者物価0.2%上昇、3カ月ぶりプラス(04/25)

RM=27.0円、$=4.13RM(24日)(04/25)

タンチョンとスバル、タイ車組立工場を開所(04/25)

クラナジャヤ線、新型車両を20年から投入(04/25)

デスティニ関連会社、航空機2社の点検受注(04/25)

プロトン、新アイリスとペルソナを発表(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン