タブンハジ、18年末の総資産765億リンギ

今年からマレーシア中央銀行の監督下で財政再建に取り組んでいるマレーシアの巡礼基金(タブンハジ、TH)は5日、2018年通年の財務報告書を公開した。同12月末時点の資産総額は765億リンギ(約2兆930億円)で、負債総額を10億リンギ上回った。 18年の総収入は42億リンギ、分配…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

M&A取引件数、20年は221件に増加予測(19:24)

インド向けパーム油輸出、年内は大幅減も(19:27)

テイクオフ:クアラルンプール北郊に…(10/15)

予算案の税制措置は緩和方向 景気弱含み配慮、日系にも恩恵(10/15)

不動産投資、東南アにシフト=香港不安で(10/15)

太陽光設備のリース企業へ優遇、普及に弾み(10/15)

外国人の保有可能な住宅、下限60万リンギに(10/15)

RM1=25.9円、$1=4.19RM(14日)(10/15)

手袋業界、最低賃金引き上げで価格上昇か(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン