宿泊業試験、外国人就労へ国内7都市で

【共同】観光庁は20日、日本の宿泊業界での就労を希望する外国人のため、在留資格「特定技能」の試験を東京、大阪など国内7都市で4月14日に行うと発表した。ベトナムでも同日実施を目指していたが、政府間協議が調わず見送った。 試験は、業界団体でつくる「宿泊業技能試験セン…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 観光雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ホンダ、模倣品対策に本腰 電動スクーターや部品で続く流通(04/25)

1~4月のFDI、81%増の146億ドル(04/25)

日系企業の景況感、高水準も低下=SMBC(04/25)

トヨタ、「カムリ」新型モデル発売(04/25)

10年超の中古機械、6月から輸入禁止に(04/25)

HCMメトロ、水位低下の影響ない=建設局(04/25)

アボイティス、ベトナム再エネ事業に投資へ(04/25)

南北鉄道の橋梁、133本を補強・改修へ(04/25)

韓国の現代エレベーター、越建設大手に出資(04/25)

ビンホームズ、1~3月は45%減収(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン