日立建機、東部工場で太陽光発電の利用開始

日立建機は19日、インド子会社のタタ日立コンストラクションマシナリーの東部・西ベンガル州カラグプールの工場で、太陽光発電による電力の利用開始を発表した。 カラグプールの工場では、消費電力の約30%に当たる年間約700万キロワット時(kWh)を太陽光パネルで発電した…

関連国・地域: インド日本
関連業種: その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:1年ぶりに訪れた中国・…(10/17)

コニカミノルタが新モデル オフィス製品拡充、2桁成長狙う(10/17)

富士フイルム、地場病院と乳がん研修で提携(10/17)

病院メディカバー、事業拡大に40億ルピー(10/17)

華為のサブブランド、インドTV市場に参入(10/17)

廃車政策、商用車市場への恩恵薄く=格付社(10/17)

RCEP妥結には相当な努力必要=豪貿易相(10/17)

中国の電動二輪、インド進出に期待高まり(10/17)

非主要港の開発、政府が委員会を設置(10/17)

塗料バージャー、建設化学品STPを買収(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン