自転車シェアofo、撤去に猶予期間

シンガポールで自転車シェアサービスの免許停止処分を受けている中国系ofo(オッフォ)が、陸上交通庁(LTA)から自転車撤去の期限に猶予を得た。当初は国内で展開している全ての自転車を今月13日までに撤去することが求められていた。 ofoは2月14日にLTAから事業免…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸IT・通信サービス社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本から初めて海外に出…(11/18)

【ASEAN戦略】出稼ぎ移民の送金需要取り込み 米リップル、低価格・迅速売りに(11/18)

金融管理庁、UBSに不正取引で制裁(11/18)

再エネ商社カイロス、地場企業と日本で合弁(11/18)

建設ティオンセン、ロボット研究所を開設(11/18)

10月の民間住宅販売、前年反動で大幅増(11/18)

通信最大手が四半期初の赤字、インド特損で(11/18)

飲料大手F&N、2部門好調で24%増益(11/18)

初の国産電動バイク、2月に試作品発表(11/18)

インド鉄鋼タタ、ベトナム合弁事業を売却へ(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン