台開、花蓮でホテル「楽多坊」着工

不動産デベロッパー台湾大手の台湾土地開発集団(台開、TIDC)は14日、花蓮県のカイ瀾湾園区(カイ=さんずいに回)で、ホテル「楽多坊(ファン・ハウス)旅館」を着工した。人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)を組み合わせた「AIoT」技術を活用し、積木…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売り観光


その他記事

すべての文頭を開く

19年の台湾IC生産額、過去最高更新へ(14:41)

テイクオフ:日本にいた時、台湾では…(11/18)

群創が701億元の回帰投資 過去最大、米国向け生産を振替(11/18)

米スーパーマイクロなど2社承認、216億元(11/18)

中小企業の投資支援、累計300億元を突破(11/18)

華為が新機種発表、通信業者は取り扱わず(11/18)

可成科技の董事長、「最悪の時期過ぎた」(11/18)

裕隆の3Q純損失は16億元、2期連続の赤字(11/18)

台プラベトナム製鉄所、来年に製品値上げ(11/18)

政府が中国医学産業を振興へ、2億元で基金(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン