偕行会、パレパレ市と医療協力で覚書

医療法人の偕行会グループ(名古屋市)は2月27日、南スラウェシ州パレパレ市と病院新設に関する覚書を締結したと発表した。2020年に市内に開設予定の病院に対し、運営に関するコンサルティングや透析医療を中心とした医療スタッフの教育を実施する。 新設される病院は「南スラウ…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

AD措置を正式決定、日欧などのステンレス(11:49)

テイクオフ:「『パギ(朝、またはお…(07/22)

【ASEAN戦略】2カ国軸に域内で出店加速 モスフード、生産拠点も視野(07/22)

高速バスのウィラー、東南アジア展開を加速(07/22)

ガルーダ、乗客への告訴撤回 インスタ投稿問題で、初動に批判(07/22)

EV開発促進策ほぼ完了=ルフット調整相(07/22)

KDDI、PtoP事業運営社に出資(07/22)

いちから、Vチューバー事業に参入(07/22)

首都空港第3滑走路、8月中旬に供用意向(07/22)

ゴジェックとアストラ、自動車リースを開始(07/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン