• 印刷する

テイクオフ:6年ぶりにインドネシア…

6年ぶりにインドネシアに遊びに来た友人。ジャカルタにもついに空港鉄道ができたと聞き、それは乗ってみなくちゃと思い立った。券売機の支払いは、クレジットカードかデビットカードしか使えないとあらかじめ話しておいた。日本のデビットカードを使ってみたが、暗証番号が違うのかエラーで決済できない。

再度試してみたが、うまくいかない。券売機の前でしばらく孤軍奮闘する。これが日本なら、後ろの列から舌打ちが聞こえてきそうだ。幸い、係員のお姉さんがそばに来てくれた。一緒にああでもないこうでもない、と悩んでくれるが事態は進展しない。

そこに別の係員のお兄さんがきて「ぼくのカードで払うので、キャッシュを下さい」と助け舟を出してくれたという。「インドネシアだから、きっとなんとかなるよ」というわたしの予言は見事に当たった。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

EUに輸入規制で報復を検討 WTOに提訴も、パーム油規制で(03/22)

ASEAN6カ国の外食業界団体が協力(03/22)

【アジア三面記事】金融美女は仕事も別格(03/22)

政策金利6%で据え置き、4カ月連続(03/22)

ボルボ、展示会で新型バス2種を発売(03/22)

バイクタクシー運転手の月収、最低賃金以上(03/22)

首都幹線道路、二輪配車アプリの客待ち禁止へ(03/22)

タイSCG、衛生陶器COTTOを初投入(03/22)

東南ア最大級の光ファイバー工場を着工(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン