• 印刷する

テイクオフ:6年ぶりにインドネシア…

6年ぶりにインドネシアに遊びに来た友人。ジャカルタにもついに空港鉄道ができたと聞き、それは乗ってみなくちゃと思い立った。券売機の支払いは、クレジットカードかデビットカードしか使えないとあらかじめ話しておいた。日本のデビットカードを使ってみたが、暗証番号が違うのかエラーで決済できない。

再度試してみたが、うまくいかない。券売機の前でしばらく孤軍奮闘する。これが日本なら、後ろの列から舌打ちが聞こえてきそうだ。幸い、係員のお姉さんがそばに来てくれた。一緒にああでもないこうでもない、と悩んでくれるが事態は進展しない。

そこに別の係員のお兄さんがきて「ぼくのカードで払うので、キャッシュを下さい」と助け舟を出してくれたという。「インドネシアだから、きっとなんとかなるよ」というわたしの予言は見事に当たった。(麻)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:子どもの頃はよく「光化…(09/24)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:家具や布団に冷蔵庫、足…(09/24)

広告視聴でフリーライド 双日系DIT、実証実験を開始(09/24)

空港鉄道、来月からマンガライ駅が始発駅に(09/24)

煙害が航空便に影響、リアウで33便欠航(09/24)

パプア中部の暴動で17人死亡、負傷者も多数(09/24)

首都移転に2兆ルピア拠出、20年度国家予算(09/24)

ライオンエア、情報流出で暗証番号変更喚起(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン