外資系職業訓練校、政令で設立条件を規定

ベトナム政府はこのほど、外資系の職業訓練校の設立条件を規定した政令15号(15/2019/ND―CP)を公布した。職業訓練法の施行細則に当たる。16日付ダウトゥ電子版が報じた。 政令によると、設立に必要な用地は、職業訓練センターで少なくとも1,000平方メートルとする。中級職…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

高級物件への外国人投資増加 価格はアジア最低水準、リスクも(03/20)

タンソンニャット空港、周辺道路を拡幅へ(03/20)

タイ・ミャンマー国境の第2友好橋が開通(03/20)

HCM市のオフィス賃料8%増=サヴィルズ(03/20)

JESCO、ホーチミン市の設備工事を受注(03/20)

工業団地アマタ、中国企業の移転需要増予測(03/20)

鉄鋼ホアセン、18年度の輸出収益27%増(03/20)

韓国フィルターメーカー、工場を越に移転(03/20)

通信ケーブルSAM、3.5兆ドンに増資へ(03/20)

ペトロベトナムの海外事業、大半が赤字(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン