• 印刷する

テイクオフ:事務所のあるソウル地下…

事務所のあるソウル地下鉄5号線光化門駅ではなく、所要で瑞草区に向かっていたある日の朝。2号線蚕室駅でラッシュアワーに巻きまれた。利用者がホームの各出入口付近で2列で地下鉄の到着を待っている。当方も列の後方に並んだ。

ところが、当方の後ろにも人が並んで列がカープを描きそうになったところで、いきなり3列目が発生。後から来た人はどんどん3列目の方に並び始めた。そこに地下鉄が到着。すると、3列目はわれ先にと車内に乗り込み始めたのだ。割りを食ったのは当方。車両は人でいっぱいとなり次の地下鉄を待たなければならなくなってしまった。

次の列車は数分後に到着するとは言え、このような乗客マナーはいかがなものか。それとも、後から来たということで3列目は乗り過ごしてくれるだろうと勝手に期待した自分が甘かったのだろうか。(碩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

SKバイオの睡眠障害治療薬、米で販売許可(09:30)

AD措置を仮決定、日欧などのステンレス(03/22)

新車販売、日産がトップ3に 1~2月は韓国現代自超え(03/22)

ビール輸入額、3年で倍増 日本トップ、中国・米国産が追う(03/22)

中国・塩城工場での生産中断、起亜自(03/22)

給油所大手、政府のEV充電所事業に参加(03/22)

現代モービス、ロシア社と自動運転技術開発(03/22)

韓国ソウル交通公社、ダナン都市鉄道で覚書(03/22)

SKイノ、米でEVバッテリー工場着工(03/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン