• 印刷する

テイクオフ:石灰岩の鍾乳洞で有名な…

石灰岩の鍾乳洞で有名なジェノランケーブを訪れた。ブルーマウンテンでの休憩を挟み、シドニーから車で約3時間。山道を下り切ると、ホテルとカフェがあるだけの岩山に囲まれた谷底にたどり着いた。

鍾乳洞は4億年ほどかけて作られたもので、洞窟内にあるさまざまな形や色の鍾乳石を見ていると、石灰石を含む水滴が何億年もの間、誰も見ていない真っ暗闇の中でぽたぽたと落ち続ける状況が思い浮かぶ。何をも目的とせず自然が作り出した鍾乳石の美しさに、ただただ感嘆するばかりだった。

それにしても、1840年前後に欧州人が洞窟を発見し、今のような足場を整えるまでの苦労は計り知れない。ツアーガイドが途中、真っ暗な洞窟内でライターに火をつけ、当時はろうそくの光だけだったと話していたが、自然の美しさを追い求める人間の執念にも感心させられた。(桜月)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:シドニーで開催された日…(09/24)

豪でインサイダー取引横行か 役員が逆張り投資、専門家が批判(09/24)

昨年度の集団訴訟54件、豪で増加傾向に(09/24)

IOOF裁判棄却、APRAの無能あらわ?(09/24)

個人納税者の不正申告、今年は減少=国税局(09/24)

実店舗と電子商取引の共存、業界で意見相違(09/24)

NSW州金銅山、水不足で9カ月内生産減か(09/24)

豪で拡大続く石炭事業、独環境NGOが非難(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン