レスメド、デジタルヘルスと新病治療に注力

オーストラリアの医療機器メーカー大手レスメドのピーター・ファレル最高経営責任者(CEO)はこのほど、デジタルヘルスと新疾病の治療に乗り出すことは同社にとって正しい戦略だと主張した。同社は従来、睡眠時呼吸障害の治療に特化しており、一部の投資家は事業の多角化に反対…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 医療・医薬品その他製造金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

旅行ウェブジェット、英提携先破綻で大打撃(17:59)

豪の一時的移民労働者、世界2位=OECD(17:59)

〔ポッサムのつぶやき〕QLD首相、32年五輪開催立候補まだ思案(17:59)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:シドニーで開催された日…(09/24)

豪でインサイダー取引横行か 役員が逆張り投資、専門家が批判(09/24)

昨年度の集団訴訟54件、豪で増加傾向に(09/24)

IOOF裁判棄却、APRAの無能あらわ?(09/24)

個人納税者の不正申告、今年は減少=国税局(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン