江原道知事、南北経済協力進展に期待感

江原道の崔文洵(チェ・ムンスン)知事は22日、2月末ごろの開催を予定している米朝会談について、北朝鮮の核弾頭と核物質の廃棄と引き換えに金剛山観光と開城(ケソン)工業団地の稼働を再開する可能性が話し合われるだろうとの見方を示し、南北経済協力に対する期待を表明した。…

関連国・地域: 韓国北朝鮮
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

サムスンは迂回輸入で調達か トップ帰国、輸出規制に備え(15:47)

ラオスの人気アプリ、首位はワッツアップ(15:17)

日立造船がソウル支店閉鎖、組織改編の一環(15:15)

韓国の石油精製能力、日本抜き世界5位に(15:26)

ロッテとGS、化学分野の合弁会社設立(14:54)

テイクオフ:梅雨ただ中のソウル。今…(07/16)

日韓でセパレーター増強合戦 追うSK、積極投資を加速(07/16)

韓進造船所、国際港に転換 債権団が提案、日米など関心か(07/16)

「輸出規制は経済協力を破壊」、文大統領(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン