EV電池で新会社設立へ、トヨタとパナが20年に

【共同】トヨタ自動車とパナソニックが、2020年に電気自動車(EV)などの車載用電池を開発、生産する新会社を共同で設立する方針を固めたことが20日、分かった。普及が見込まれるEVの競争力を左右する電池で協力し、影響力を強める中国勢や韓国勢に対抗する。週内にも発表する…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車電機


その他記事

すべての文頭を開く

日本電産が遊星減速機生産、米中摩擦回避で(16:45)

イオン、ネットスーパーを本格展開(16:49)

【予定】27日 3月期決算企業の定時株主総会集中日ほか(06/27)

マイリンウィラー、日本語対応の配車アプリ(06/27)

清掃マッチングで年8万件成約 潔客幇の林文康CEO(06/27)

双日とリョーユーがパン工場 25億円で設置、年商30億円目標(06/27)

【人事】システムリサーチ社長に平山宏氏ほか(06/27)

沖縄への挙式旅行を誘致 拡大するインド富裕層にアピール(06/27)

ホンダ5月販売、ブリオシリーズが好調(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン