電機がベア3千円以上要求、統一闘争継続

【共同】電機メーカーの労働組合でつくる電機連合は11日、2019年春闘でベースアップ(ベア)に当たる賃金改善として月額3,000円以上を統一要求する方針を明らかにした。自動車総連は今春闘でベアの具体額を掲げないが、電機連合は「賃金の相場観をつくり、波及効果が期待できる」(…

関連国・地域: 日本
関連業種: 電機


その他記事

すべての文頭を開く

【予定】26日 ヤシマキザイが東証2部に新規上場ほか(06/26)

三井不とパナの分譲住宅が発売 「三松MPARK」、3割成約(06/26)

三菱グループ出資2社が連携 中間層住宅の開発資金とローンで(06/26)

ミャンマー生産性本部、事業を本格化(06/26)

【人事】ルネサスエレクトロニクス社長に柴田英利氏ほか(06/26)

ダッカで都市鉄道の整備進む 日本が円借款、新たに525億円(06/26)

インフラ輸出、日本に期待 大統領、MRT拡張にも協力要請(06/26)

明治屋が16年ぶり新店舗、他国への足掛かりに(06/26)

別の台湾1社も離脱、JDI再建は一層不透明に(06/26)

海運チェルシー、福岡造船に貨客船1隻発注(06/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン