• 印刷する

テイクオフ:オーストラリアでは最近…

オーストラリアでは最近、ウーバーイーツなどのデリバリー業が人気だ。有名レストランのメニューも、列に並ばずアプリで注文できるため、自炊が面倒になったときの頼みの綱だ。

ただ、筆者の周りのオージーたちはなかなか使い方が荒い。何の変哲もないベーコンロールを10豪ドル(約784円)で購入したり、さらには夜な夜な小腹がすいたと言い、小さいサイズのフライドポテトだけを注文したりする。ウーバーイーツのドライバーのバイトをしていた知人によると、これまでで最も安かった注文はマクドナルドのシェイクだったという。

日本なら、小腹がすいたらコンビニに駆け込むのが常とう手段だろう。こちらでもコンビニが普及すればデリバリーの対抗馬になるかと考えたが、親指一つで食べ物が届く便利さは、ものぐさなオージーにはぴったりすぎるサービスなのかも。(岩下)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タスマニア(TAS)州…(02/20)

楽天損保、豪同業と戦略提携 M&A関連事業を拡大(02/20)

豪への海外投資額、米が中国抜き1位に(02/20)

運輸トール、難民収容所運営に興味あった?(02/20)

〔オセアニアン事件簿〕コーマン金融相、受注企業から家族旅行接待(02/20)

鉄鉱石価格高騰、大手に恩恵も投資は慎重に(02/20)

サウス32、ケンブラ港で労組ロックアウト(02/20)

〔オセアニアン事件簿〕与党と労働党、他国がハッキング攻撃か(02/20)

金価格上昇、中堅産金は買収検討も慎重姿勢(02/20)

外資系ファンド、FPT株式を売買(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン