【三井住友銀行編:香港・華南ビジネス】第72回 広東・香港・マカオグレーター・ベイエリア構想の位置付け

「広東・香港・マカオグレーター・ベイエリア(以下、グレーター・ベイエリア)」構想実現に向け、中国政府による細則は依然として発表されていない一方で、実質的な動きは着々と進んでいます。今回は直近の要人発言などから、グレーター・ベイエリア構想の位置付けを探ってみます…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「英会話ができたらいい…(04/18)

富裕層が過去最高人数に 人口の9%、住宅が主力資産(04/18)

預金で資産形成、中間層の6割=調査(04/18)

香港企業は自社製品開発を、輸出商会会長(04/18)

3月の訪日香港人は2桁減、連休のずれで(04/18)

訪日香港人の1Q旅行支出、16万円に(04/18)

豪産ワギュウの農場、香港に月2500キロ輸出(04/18)

怡和飲食がデジタル化加速、投資額3倍に(04/18)

MPFファンド、運用手数料に引き下げ余地(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン