• 印刷する

リクシル、アルミサッシで欧州企業と提携

住宅設備大手のLIXIL(リクシル)は8日、インドにおける住宅向けアルミサッシの生産で、欧州系のアルク(AluK)との業務提携を結んだと発表した。

リクシル傘下のリクシル・ウインドー・システムズ(LWS)とアルクとで、アルミサッシの新ブランド「トステム+アルク(TOSTEM+AluK)」を立ち上げる。日本式の高品質なプレハブ技術と、欧州で支持されるアルクのデザインを融合させ、インド国内の高級住宅など向けの製品を供給する。

LWSのゼネラルマネジャー、サンディープ・マトゥール氏によると、TOSTEM+AluKのアルミサッシは、北部ハリヤナ州マネサールの工場で生産する。

アルクの現地法人アルク・インディアのスベンドゥ・ガングリー社長は、「高いデザイン性の折り戸をインドで初めて紹介できて光栄だ。リクシルの高度な品質管理、技術、サービルによりトステム+アルク製品はインド人の期待に見合うものになる」とコメントした。


関連国・地域: インド日本欧州
関連業種: その他製造建設・不動産

その他記事

すべての文頭を開く

日本にもチャンス、アフリカ開銀がセミナー(02/16)

新規オフィス入居が活発化 前年比17%増、過去8年で最高に(02/15)

米KKR、南部のオフィス整備に72億ルピー(02/15)

ボルボ、19年後半にPHVの組み立て生産(02/15)

米フォード、プネで相乗りサービスを開始(02/15)

ニッポンプラ、アジア各国に現法設立(02/15)

ホイールのマキシオン、タタ乗用車向け受注(02/15)

発動機キルロスカ、設備投資に15億ルピー(02/15)

印独合弁の窓枠大手、テランガナで工場稼働(02/15)

蓄電池アマララジャ、10~12月は2%減益(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン