• 印刷する

19年も中~上級管理職の確保難しい見通し

英系人材サービス大手ロバート・ウォルターズ・ベトナムのトップ、エイドリアン・ビゾウアード氏は来年の人材市場について「ITを中心に、中~上級管理職の確保が難しい状況が続く」と見通しを示した。ベトナム・エコノミックタイムズが伝えた。

ビゾウアード氏は今年の市況について「上半期(1~6月)はヘルスケアや医薬の分野で人材需要がやや鈍化したが、下半期(7~12月)には回復した」と振り返った。IT業界については、国内で受けられる教育が外国企業が求める水準に達しているとはいえないことなどから、供給が十分ではないという。

現状では、中~上級管理職を確保することはできてはいるものの、UI(ユーザーインターフェース)やUX(ユーザーエクスペリエンス)のプロダクトマネジャーや、データ関連のポジションの人材は非常に限られている。同氏は人材確保が難しいことの対策として、現状の人員を研修に出すことや海外での人材確保を推奨している。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

日系の18年昇給率、平均7.9% 金融が最大、19年は7.4%の計画(01/23)

ジェトロの日本企業講座、貿易大の48人修了(01/23)

シンガポールの配車アプリ、越で供与開始(01/23)

グラブとマクドナルド、配達で戦略提携(01/23)

双日、フーアンタン工業団地をお披露目(01/23)

FPTリテール、18年は20%増益(01/23)

ベトナム国境の市場は4月開業、商業省(01/23)

デジタルコンテンツ、18年の売上は9億ドル(01/23)

外国人7万人摘発、不正な身分証保有で(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン