• 印刷する

テイクオフ:「顔パス」が増えている…

「顔パス」が増えている。便利になったと感じるのは空港の出入国審査だ。最近は迷わず、顔認証や指紋認証の自動ゲートを使う。簡便だし、長い行列に並ばなくても済むのがうれしい。これからは、認証や販売などあらゆる場所で人員が削減され、顔パスが幅を利かせて無人化も進むだろう。

ふと、90年代後半に暮らした韓国を思い出す。ちょっとした買い物はもっぱら地元の「クモンカゲ(雑貨店。クモンは穴、カゲは店)」だった。冬の寒い日。薄着にジャンパーを羽織って店へ。食品の数々を手にポケットを探るが、財布が見当たらない。寒空を見上げて困り顔で振り向くと、オヤジは一言。「次でいいよ」。なじみの恩恵でツケが利いた。店でのささいなやりとりが、無性になつかしい。

そんな時代もあったねとつぶやきながら、顔認証の無機質な画面をじっとにらむ。(葉)


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

JBIC、外観検査デクシスのタイ事業支援(14:00)

日本語教師、授業に生活・文化事情の反映を(15:08)

プノンペン特区社が新会社 SEZ開発加速、非土地販売も強化(02/18)

【書籍ランキング】1月31日~2月6日(02/18)

日本にもチャンス、アフリカ開銀がセミナー(02/18)

【EV化に挑む】日系の電動三輪がゆく(下) 車両どう活用、金融機関と協業へ(02/18)

三思会がクリニック開業、医療法人で初認可(02/18)

プノンペン特区社、18年通期は純利益3倍へ(02/18)

地方大学でIT人材発掘 日本企業、AP州で就職説明会(02/18)

日豪褐炭水素計画に環境認可 2020年生産開始に向け前進(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン