国際協力銀、石化大手に協調融資1.7億ドル

国際協力銀行(JBIC)は17日、日本企業の輸出拡大などを支援する「バイヤーズ・クレジット」による貸し付け契約として、インドネシアの石油化学最大手チャンドラ・アスリ・ペトロケミカルに最大1億300万米ドル(約116億円)を融資すると発表した。フランスの金融大手BNPパ…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 化学金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日曜朝、ジャカルタのあ…(11/12)

進む高齢化、地域共生で対策 東南ア「発展途上の老い」(上)(11/12)

ごみ返送、実は他国に転送か 環境団体が抗議、政府は否定(11/12)

JCB、民間最大手BCAとクレカ発行(11/12)

いすゞ、小型トラック「トラガ」を来月輸出(11/12)

産業用の特別電気料金、来年導入を計画(11/12)

首都圏LRT、商業運転開始目標は21年6月(11/12)

長距離鉄道、来年から早く買うほどお得に(11/12)

ガラスやプラごみ輸出規制、来年7月から(11/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン