ネット消費争奪戦が激化 10兆円市場、大手が参入

韓国でインターネット経由の消費が拡大し続けている。電子商取引(EC)の国内市場規模は今年、初めて100兆ウォン(約10兆5,000億円)を上回る見通し。買い物の手段としてスマートフォンの存在感が高まっていることが背景にある。EC業者が早朝配達や指紋認証決済などサービス向…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:過去問をひたすら解く毎…(07/17)

サムスンは迂回輸入で調達か トップ帰国、輸出規制に備え(07/17)

フッ化水素の国産品テスト、半導体大手2社(07/17)

現代自、EV事業に200億ルピーの投資計画(07/17)

経産相が韓国主張に不快感、「事実と違う」(07/17)

現代自、1~6月の販売9%増(07/17)

三菱重資産売却「早期に」、回答期限超過で(07/17)

韓国経済団体が日本に意見書、輸出規制で(07/17)

ロッテ会長が日本出張から帰国、対応に注目(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン