• 印刷する

テイクオフ:香港観光といえば、高層…

香港観光といえば、高層ビルを臨むビクトリア湾の夜景やショッピング、食事あたりがまず頭に浮かぶ。しかし今日本では、山歩きのコースがほどよく整備されたハイキングスポットとしても徐々に知られ始めているようだ。

先の週末に参加した約7キロのハイキング。「みな、四国の高知から参りました」と自己紹介したグループにいた男性は、国内外で山歩きを楽しんでいるという。76歳ながら「数年前にはキリマンジャロにも登った」と胸を張る。筋肉がしっかりついた足腰はまったく年齢を感じさせず、こちらも懸命について歩く。翌日は新界・西貢に行く予定だと教えてくれた。

こぢんまりとした香港では、市中心部からハイキングコースへのアクセスも楽。打ち上げに飲茶もセットだ。夜景や買い物、食事に続く新しい魅力が、日本人の間で定着する日はそう遠くないのかもしれない。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:買い換えたスマートフォ…(02/20)

大湾区、イノベ・金融に重点 知財保護、金融商品の取引推進も(02/20)

香港車両の本土通行を利便化へ、大湾区(02/20)

前海の機能強化へ、大湾区計画綱要(02/20)

大湾区都市の役割明確化、政財界が歓迎(02/20)

マカオの優位性をさらに発揮、大湾区(02/20)

デベロッパー各社、大湾区での土地取得加速(02/20)

HSBCの18年決算、税引き前純益16%増(02/20)

反落、HSBCが2%超える下げ=香港株式(02/20)

国信に罰金2億円、マネロンの動き報告せず(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン