深セン、新興産業集積区を8カ所新設へ

深セン市政府は、2020年までに総額1,800億人民元(約2兆9,600億円)を投じ、計8カ所の新興産業集積区を建設する。昨年は新興産業集積区7カ所の建設に着手しており、今回が第2弾となる。深セン特区報が伝えた。 集積区8カ所は人工知能(AI)、バイオ・ヘルス、グラフェン、…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 医療・医薬品化学その他製造建設・不動産運輸IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新世界が住宅購入一元化、2Qに運用開始(13:28)

香港・本土の企業資金接続 HKMAが検討、大湾区の一環(02/21)

HSBCの18年12月期、香港は2割増益(02/21)

保険のFWD、大湾区市場の開拓に意欲(02/21)

中小の銀行融資審査、18年4Qは少し容易に(02/21)

反発、大湾区関連銘柄に買い継続=香港株式(02/21)

銀聯、旧正月の香港取引額が4割増に(02/21)

1月の訪日香港人3.9%減、再びマイナスに(02/21)

大湾区は「中国のEUに」、専門家(02/21)

大湾区の貿易にワンストップサービス、広東(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン