• 印刷する

サンケイビル、不動産HTCと資本提携

ビル事業などを手掛けるサンケイビル(東京都千代田区)は20日、ベトナムの不動産開発会社ホアタイン投資インフラ開発(HTC)に出資したと発表した。

サンケイビルは8月、HTCの第三者割当増資を引き受け、資本提携することで合意。今回、HTCが新規発行した議決権付普通株式2,243万株余りを取得した。これは、HTCの増資後の発行済み株式総数の15.0%に相当する。

サンケイビルは2015年9月、ベトナムの国営陶器生産大手のビグラセラ総公社、HTC、OWIと合弁で、ハノイに不動産管理を手掛ける「ビサホ(Visaho)」を設立。ベトナムを戦略エリアと位置付け、初の海外進出先に選んだ。

今回の資本提携は、ビサホの共同株主でもあるHTCからの提案により実現したという。同社が持つ現地の不動産情報を生かし、両社の不動産開発ノウハウを相互共有することで、ベトナムで事業拡大を図る。

HTCは04年の設立。ハノイ市ハイバーチュン区に自社ビルを構え、市内を中心に不動産開発や不動産コンサルティングを手掛ける。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 建設・不動産

その他記事

すべての文頭を開く

ビングループがスマホ発表 まず低価格帯、世界輸出も(12/17)

シャトレーゼがハノイに1号店、元日に開店(12/17)

韓国の自動車部品オリエント、越で設備拡大(12/17)

地場Beグループ、配車サービス市場に参入(12/17)

ベトナム航空、来年4月に上場14億株放出へ(12/17)

越航空傘下、ノイバイ空港に機内食の新工場(12/17)

南部空港サービス社、男女均等認証を取得(12/17)

ビナラインズ、ハノイに物流センター開所(12/17)

ビナコネックス社長、買収企業の会長が就任(12/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン