クリスエナジー、ケッペルに作業船改修発注

資源開発を手掛けるシンガポールの新興企業クリスエナジーは9日、カンボジアのタイ湾沖に位置するアプサラ油田で用いる作業船の改修を、シンガポールのケッペル・オフショア・アンド・マリン(ケッペルO&M)に発注したと発表した。発注額は約2,170万米ドル(約24億7,300万円)…

関連国・地域: カンボジアシンガポール
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

特定技能の円滑運用へ覚書 日カンボジア、悪質業者を排除(03/27)

商業相、米企業に投資呼び掛け(03/27)

電力不足で便乗値上げ、政府が改善要請(03/27)

中銀、経済活性化へリエルの利用推進(03/27)

事故車再生工場を摘発、車両15台押収(03/27)

18年の保険総収入30%増、営業は20社(03/27)

中国との軍事演習が終了、過去最大規模(03/27)

EU制裁巡る調査に慎重意見 アディダス、発動なら生産移管も(03/26)

政府が民間企業から買電計画、電力不足対策(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン