• 印刷する

いすゞ、冷凍車の架装メーカーと提携

いすゞベトナムはこのほど、冷凍車の地場架装メーカー大手クエン・オートモービルと戦略的提携関係を結んだ。需要の拡大が見込まれるベトナムの冷凍車市場の取り込みに向けて2社は協力する。

いすゞベトナムは、顧客のニーズに対応して幅広い種類のトラックを提供できる点が強みで、能登秀一社長は「クエン・オートと協力して高機能な特装車を供給し、顧客の多様な期待に応えたい」と抱負を語っている。

またクエン・オートの創立者フア・バン・クエン氏は「(いすゞのトラックの販売店の)『i―TRUCKS』を通じて、アフターサービスの面でもいすゞは頼れるパートナーとなる」とメリットを強調した。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

電子機器大手が生産移管の動き 台湾・中国企業、米中貿易戦争で(12/11)

ちよだ鮨、越で2周年「来年に2店舗目を」(12/11)

中国の福田汽車、ベトナムに現法設立へ(12/11)

韓国の大宇建設、ハノイ新都市事業が好調(12/11)

ベトナムと関係強化、国境問題解決に意欲(12/11)

家具輸出に期待、TPPで世界2位も視野(12/11)

エアアジアの越合弁、19年8月に運航開始(12/11)

PVオイルの国有株放出、一括売却を計画(12/11)

ペトロベトの1~11月売上高、通年目標超え(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン