LG化学、中国にEV電池の第2工場新設

韓国化学大手のLG化学は23日、中国・南京に2カ所目となる電気自動車(EV)向け電池工場を新設すると発表した。2023年までに2兆1,000億ウォン(約2,070億円)を投じ、年間EV50万台に相当する電池を生産する。世界最大のEV市場と呼ばれる中国で、供給拡大につなげる。 約…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 自動車・二輪車その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

ソウル市がEVバスをテスト走行、3路線で(17:02)

起亜自、新型ソウルのティザーイメージ公開(17:04)

エプソン、大型印刷見本市で製品アピール(17:04)

CJ第一製糖、米国で冷凍食品企業を買収(17:10)

在韓日本企業に説明会、徴用工訴訟で(15:46)

テイクオフ:米国人のヒルマン監督が…(11/15)

ASEANシフトは複合要因か 米中貿易戦争の影響は(11/15)

Xマス団体旅行、日本は苦戦 香港株安と貿易戦が重しに(11/15)

ソウル市が日系企業を表彰 技術移転と社会貢献を評価(11/15)

サムスンバイオ、株の売買を当分中止(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン