• 印刷する

テイクオフ:初めて職業訓練校(TA…

初めて職業訓練校(TAFE)でのコース受講を決めた。児童書向けのイラスト講座で夜間のコースだったため、子どものベビーシッターなどを手配して準備は万端だったが、コース開始1週間前になって電話がかかってきた。予定が3週間延期となり、受講日も当初予定だった水曜から木曜に変更になるという。

すべてを木曜日に手配し直した後、念のため予定を再確認しようとTAFEに問い合わせるも、誰もが「分からない」の一点張り。ついに講師代表の連絡先を突き止めてメールを送ると、「コースは水曜日のまま」と返ってきた。

久々に経験した「この国のいい加減さ」に憤慨していたが、いざ講座が始まると、ほかの生徒は曜日など気にもしていなかった様子で、授業にまったく来ない生徒も多数いる。この国にそぐわない自分のきちょうめんさを恨むしかなかった。(桜月)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地元高校に通っていたわ…(10/14)

連邦と州、生産性引上げで協力 700億$以上の経済効果狙う(10/14)

州政府向けインフラ支援、連邦政府が拒否(10/14)

豪の都市と地方の経済格差、世界で4位(10/14)

日本製紙、オーロラ買収でビジーに迫るか(10/14)

豪銀が預金金利引き下げ、退職者には痛手(10/14)

株主決議案、豪大手3行に脱化石燃料圧力(10/14)

ビザ管理民間委託、野党が競争委に調査依頼(10/14)

権力ある役員ランキング、大手銀会長が首位(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン