• 印刷する

テイクオフ:豊富な人口や高い経済成…

豊富な人口や高い経済成長率で投資家の注目を集めるインド。各州政府はさまざまな投資誘致イベントを開いており、北部ウッタラカンド州ではきょう8日まで、2000年の州発足以来初の投資サミットが開催されている。

ここ数年は、各州が事業環境の改善により積極的になっているように思う。労使問題への対応もその一つだ。以前は、大部分の州が企業と労働者間の私的な問題として干渉することは少なかったが、先月に南部タミルナド州で発生した二輪車メーカーの従業員のストでは、ある労組の指導者から警察当局が複数の労働者を逮捕したと耳にした。

中央政府は労働改革の一環として、全国一律の最低賃金制度の導入を盛り込んだ賃金規程法案などの成立を目指している。賃金に関する事柄がより明確になり、労使双方が利益を享受できる環境を確立できれば、各州への投資は一層加速するだろう。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:通販アプリで身の回りの…(06/27)

沖縄への挙式旅行を誘致 拡大するインド富裕層にアピール(06/27)

国営アルミ、4件の設備投資に1700億ルピー(06/27)

鉄鋼需要、過去数カ月で鈍化=証券CLSA(06/27)

FCA、ジープの現地生産モデル発売(06/27)

独VW、ズームカーで「ポロ」のリース開始(06/27)

自動車法改正を閣議承認、交通違反厳罰化へ(06/27)

トラクター需要が低迷、M&Mなど生産調整(06/27)

欧ディスプレー製造、印から南アジア狙う(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン