サムスン医療機器事業、ニプロに一部売却か

聯合ニュースなどは、韓国サムスン電子が対外診断用の医療機器事業をニプロ(大阪市)に売却すると報じた。X線検査装置など画像診断の分野に資源を集中させる狙いがあるもよう。ニプロの関係者はNNAに対し、「買収を検討していることは事実だが、まだ何も決まっていない」とコ…

関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

新興国の輸入規制に懸念 全体の6割強、印が件数で2位に(10/19)

テイクオフ:福岡市で開かれた地元企…(10/19)

政策金利据え置き、7回連続=韓国銀行(10/19)

GS会長「東南ア市場拡大へタイを拠点」(10/19)

イタリアと経済協力強化へ、産業通商省(10/19)

韓越が覚書、港湾開発・運営など協力を強化(10/19)

訪朝した経済人が勉強会、サムスン副会長ら(10/19)

韓国の家電輸出が2割減、米保護主義が影響(10/19)

サムスン、500のスタートアップ支援始動(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン