• 印刷する

企業庁、新興テック企業向けポータルを開設

シンガポール企業庁(エンタープライズ・シンガポール)は17日、テクノロジー分野の新興企業の交流を促すポータルサイト「スタートアップSGネットワーク」(www.startupsg.net)を開設した。パートナーシップ提携を促すことで、国内の新興企業エコシステム(複数の企業・団体が共存共栄する仕組み)の成長を支援したい考えだ。

会計・企業規制庁(ACRA)に登録済みの新興企業、インキュベーター(起業支援事業者)、アクセラレーター(創業間もない起業家に絞って投資するベンチャーキャピタル=VC)、投資家などが同ポータルサイトを利用できる。利用者はプロフィルを作成し、協業の可能性がある相手や支援者などをオンライン上で探すことができる。

具体的には、企業は「アグリフード・テック(農業・食糧+IT)」「メドテック(医療+IT)」「都市ソリューション」など30余りのテクノロジー関連業種の中から自社をカテゴライズし、プロフィルを作成できる。

スタートアップSGネットワークは、政府が推進する新興企業育成ハブとしての地位強化に向けた政策「スタートアップSG」の最新施策。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

機械用のフィットビット提供 地場オーク、産業用IoTを展開(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

タダノ、海外向け部品供給センター設立(10/19)

車両購入権の割り当て、11~1月は9%増(10/19)

政府、セントーサ島とブラニ島を再開発へ(10/19)

OKウェイヴ、ブロックチェーン関連で受注(10/19)

産業ボイラー三浦、シンガ現法が駐在所(10/19)

スターハブ、プリペイド携帯で通話かけ放題に(10/19)

フラトンホテル、シドニーに海外1号店(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン