非核化の決定的な機会に、南北首脳会談で

【ソウル共同】韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長は13日、北朝鮮の平壌で18日から開かれる南北首脳会談について「米朝対話と非核化を推し進める決定的な機会になるよう準備している」と述べ、米朝の非核化交渉にも大きな役割を果たすことに自信を示した。韓国国防省が開催した国…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

9月末の家計負債1500兆ウォン、過去最大(16:01)

IT企業による決済サービスが多様化(16:01)

斗山重の業績悪化、文政権の脱原発が影響(18:35)

テイクオフ:韓国は、過去と現在が交…(11/22)

貿易摩擦激化で生産移管も 在中日系企業など、6割超が懸念(11/22)

ソフトバンクが追加投資 EC最大手クーパンに20億米ドル(11/22)

中国は内需向け、ASEANは外需向けに 池部亮・専修大准教授(11/22)

10月の生産者物価指数、2.2%上昇(11/22)

中国の工場はそう簡単には移転できない 蔡冠深・香港中華総商会会長(11/22)

全体の雇用が減少、非正規職法施行で(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン