• 印刷する

テイクオフ:何かとイベントの多い香…

何かとイベントの多い香港コンベンション&エキシビションセンターは、香港島・湾仔駅と屋根付きの通路でつながっている。雨の日は傘いらずで便利だが、大型催事の時は初詣並みの人混みでごった返すのが欠点だ。

おしゃべりしながらのんびり歩く観光客、早足のワーカー、スマートフォンに夢中の若者が入り乱れ、その合間にビラ配りが立つ統一感ゼロの状況。できるだけ早く通り抜けるにはどうするべきか。試行錯誤の結果、最近は同じように先を急ぐ人に張り付いて道を探すことにしている。恐怖感を与えない程度の距離を保ちつつ、列車のように同じルートをたどって人の隙間を縫う。

帰りの通路には雑貨を並べた露天商まで出現していた。このごった煮感もまた香港の妙味。感心しながら、再び早足の人を見つけ後に続く。そのうち、自分の後ろに人が増えていくかもしれない。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

中小企業の大半が見通し楽観 経済悪化認識も、大湾区に商機(03/26)

来月導入の任意医療保険、週内に商品発表へ(03/26)

中小型株の売買を活発に、HKEXが案検討(03/26)

反落、29000の節目割り込む=香港株式(03/26)

台風22号、保険金請求額は29億$に(03/26)

米スポーツ用品大手、香港に地域本部開設へ(03/26)

出所不明の香港ウナギ6トン、台湾などから(03/26)

トリドール傘下の雲南麺チェーン、海外進出(03/26)

東方海外、18年本決算は21%減益(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン