7月23日の投資委員会認可事業

タイ投資委員会(BOI)は、7月23日の会議で35件の事業を認可した。日本が出資する事業ではニプロ(タイランド)、エキゾチック・フード、オンド・シンショー(タイランド)、FSK(タイランド)、サイアムリケンインダストリアルなどが認可を受けた。

関連国・地域: タイ日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイには政府が管理して…(06/20)

タイ企業の対インド投資拡大 過去3年で4倍に、巨大市場狙う(06/20)

日産EV、地方電力公団が家庭用充電を支援(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

都市間高速7路線の事業化を検討=運輸省(06/20)

水資源・治水対策の20年計画を承認=内閣(06/20)

7月中旬にガス田メンテ、南部で節電要請(06/20)

タイのイチタン、ダゴンとエナジー飲料発売(06/20)

LPGのミツウロコ、タイ同業に8.71%出資(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン