• 印刷する

テイクオフ:韓国ガールズグループの…

韓国ガールズグループの先駆けで1990代に絶大な人気を誇ったS.E.Sのメンバー、シュー氏がギャンブル資金として借りた約6,000万円を返済していない疑いで、検察の調査を受けていることが分かった。

ソウル市東部の外国人専用カジノ「パラダイスカジノ・ウォーカーヒル」などに今年初めから頻繁に出入りしていたという。彼女は在日韓国人のため外国人向けカジノに入れる。1,000万円以上のデポジット(預け金)が必要なVIPルームのバカラテーブルで目撃談が多数あり、1日で800万円を失った日もあったようだ。

シュー氏は「ルールさえ知らない状況で大金を失った」と述べ、借金の利子が高く、それを取り返そうとカジノでの掛け金が大きくなったと釈明している。

駐在員にとってカジノと隣り合わせの韓国。生活に支障が出ない範囲で遊戯を楽しみたい。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

りたりこ、韓国の補聴器メーカーに出資(14:59)

韓国トヨタ、全南・順天に新ショールーム(12:31)

テイクオフ:韓国のケーブルテレビで…(08/20)

超大型燃料電池発電所を建設 副生水素利用、ハンファが主導(08/20)

自営業者の税務調査免除、経営環境悪化で(08/20)

国民年金基金、「2057年に破綻」と発表(08/20)

HKTDC、韓国食品の販売拡大で協定(08/20)

検察のカルテル捜査可能、公取委の告発なしに(08/20)

現代自やLG電子、トルコ進出企業が緊張(08/20)

7月自動車産業、国内販売がプラス転換(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン