• 印刷する

テイクオフ:韓国ガールズグループの…

韓国ガールズグループの先駆けで1990代に絶大な人気を誇ったS.E.Sのメンバー、シュー氏がギャンブル資金として借りた約6,000万円を返済していない疑いで、検察の調査を受けていることが分かった。

ソウル市東部の外国人専用カジノ「パラダイスカジノ・ウォーカーヒル」などに今年初めから頻繁に出入りしていたという。彼女は在日韓国人のため外国人向けカジノに入れる。1,000万円以上のデポジット(預け金)が必要なVIPルームのバカラテーブルで目撃談が多数あり、1日で800万円を失った日もあったようだ。

シュー氏は「ルールさえ知らない状況で大金を失った」と述べ、借金の利子が高く、それを取り返そうとカジノでの掛け金が大きくなったと釈明している。

駐在員にとってカジノと隣り合わせの韓国。生活に支障が出ない範囲で遊戯を楽しみたい。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

サムスン、カナダに7カ所目のAIセンター(11:18)

テイクオフ:17年も待ちました——…(10/17)

東レがフィルター合弁設立 空気清浄機用、アジア需要に対応(10/17)

韓進会長が在宅起訴、裁判では実刑判決も(10/17)

現代タインコン「グランドi10」がリコール(10/17)

18年連続で満足度1位、韓国富士ゼロックス(10/17)

製造業、10~12月期の景況見通しが悪化(10/17)

労働時間短縮で余暇時間増、会社員の6割(10/17)

9月の輸入物価指数、9.7%上昇(10/17)

韓国公社、越都市鉄道事業拡大へ提携を推進(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン