株価続落、金融最大手DBSは1.4%安

3日のシンガポールの株式相場は続落。ST指数の終値は前日比20.59ポイント(0.63%)安の3,265.73。売買高は17億2,880万株、売買代金は10億8,230万Sドル(約881億円)だった。値上がり銘柄は141で、値下がりは259。 ST指数は前週末の終値を1.8%下回った。個別銘柄では、前日…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

米フィットビット、活動量計を無償提供(19:16)

UOB銀がハノイに支店、北部需要を開拓へ(19:16)

商社ノーブル、LNGとレアアースに注力(19:16)

高齢者の半数、フルタイム雇用希望(19:17)

景況感悪化、4割が減収予測=中華商工会調査(19:17)

テイクオフ:シンガポール南端にある…(08/22)

2021年までオフィス賃料上昇 東南ア4都市、テック企業増で(08/22)

東南アの訪日者、7月は7%増の22万人(08/22)

スマホアプリで商標登録、世界初の試み(08/22)

4~6月期の業績悪化、上場企業6割(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン