• 印刷する

テイクオフ:休暇に南部のサムイ島を…

休暇に南部のサムイ島を訪れた。バンコクから飛行機で約1時間のその島は、空気が非常に澄んでおり、夜は満点の星空を眺めることができる楽園だった。海も透き通るように青く、タイにもこんなにいいところがあるのかと感心するばかりであった。旅行者の多くが欧米人で、ボート事故の影響もあってか中国人はほとんど見かけなかった。

朝からビーチで日焼けをし、お酒を飲み、昼寝をして、マッサージを受ける―。騒がしさから離れ、のんびりできるこの休暇を長いこと楽しみにしていたはずなのに、3日間これを繰り返したら最後はバンコクに帰りたくて仕方なくなった。

スワンナプーム空港から自宅に戻り市内の活気に包まれた時、日本に帰った時と同じような安心を覚えた自分に驚いた。ここでの暮らしにいつの間にか慣れていたのだと、うれしい発見があった旅だった。(齋)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

工業省、鉄鋼業界の発展計画の策定求める(18:32)

テイクオフ:経済のデジタル化や、産…(12/19)

日系チェーンは運営見直しも 化粧品市場(下)差別化で攻勢へ(12/19)

イースタン、EV向け軽量ボディー供給へ(12/19)

バンコク航空、来年1月にカムラン線就航(12/19)

東北部コンケンのLRT、入札は来年2月(12/19)

ハウスドゥ、海外初進出先としてタイを検討(12/19)

外国人犯罪の摘発、中国人が75%(12/19)

不動産シンハ、定期収入拡大に580億円投資(12/19)

建設ITD、LNG基地と鉄道地下工事受注(12/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン