中新控股が仮想銀行開設へ、今月中に申請

金融サービスを手掛ける香港上場の中新控股科技集団は、実店舗を持たずに、個人や企業に向けて全方位的な金融サービスを提供する銀行「仮想銀行(バーチャルバンク)」を開設する。今月中に香港金融管理局(HKMA)に免許取得を申請し、早ければ年内にも試験営業を始める見通し…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中秋節は中華圏の人々に…(09/16)

国有企業が香港投資を強化か 経済支援で、存在感増大の懸念も(09/16)

混乱の原因に「住宅」、業者を批判=新華社(09/16)

JR西、香港サイトと域内訪日客誘致で提携(09/16)

ロンドン証取が買収拒否、戦略合致せず(09/16)

日本の牛肉輸出が過去最高、アジア好調(09/16)

ABインベブのア太部門、香港上場を再申請(09/16)

香港で抗議活動、英米に支援訴え(09/16)

市民同士の衝突相次ぐ、香港=社会分裂が深刻化(09/16)

不動産ノーブル、香港企業とバンコクで開発(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン