〔オセアニアン事件簿〕利用者レビューを操作!メリトンに罰金

オーストラリアの集合住宅開発最大手メリトン・グループが、旅行の口コミ情報サイト「トリップアドバイザー」による格付けを意図的に操作していたとされる裁判で、連邦裁判所はメリトンに罰金300万豪ドル(約2億4,900万円)の支払いを命じたことが分かった。オーストラリアン・…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 建設・不動産IT・通信サービス観光社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

労働党の税改革案、不動産市場さらに低迷へ(16:39)

労働協約システムへの不満、大手企業で増加(16:39)

新会計基準、豪上位百社で1千億$負債増か(16:39)

テイクオフ:集合住宅である我が家の…(03/21)

トヨタ、工場跡地で水素生産 豪で初の水素補充施設に(03/21)

不動産ITツバイスペース、豪で事業展開へ(03/21)

豪10年国債利回り2%割れ、記録的低水準(03/21)

〔政治スポットライト〕保守連合、東部高速鉄道に向け本腰(03/21)

豪産炭業界、中国避けてインドで石炭販売も(03/21)

5分後の発電量は?電力当局が再生可エネ調査(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン