【知識探訪】預金からみたマレー世界のイスラム銀行—ブルネイの特徴— 上原健太郎(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科特任研究員)

ボルネオ島の北西部、マレーシアのサラワク州に囲まれているブルネイ・ダルサラーム国(以下、ブルネイ)は、日本の三重県程度の面積をもつ、人口が42万人ほど(2016年)の東南アジアの小国である。 ブルネイの国家理念は、マレー、イスラム教、君主制の3要素からなっており、…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:かつて住んだことのある…(10/17)

18年GDP、4.7%に下方修正 民間投資の減速響く、MIER(10/17)

9月新車販売、プロドゥア9千471台で首位(10/17)

RM=26.9円、$=4.15RM(16日)(10/17)

三菱自動車、上期は過去最高の4800台(10/17)

不動産IUBI、同業を3.5億リンギで買収(10/17)

ベロシティー2、資産価値は20億リンギ(10/17)

政府、年内にフェルダの債務15%削減へ(10/17)

TM、顧客17万人を上位サービスに無料更新(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン