ラオス日系特区初の工場完成 三幸工務店、高品質コンクリ製造

ラオス南部チャンパサック県パクセの「パクセ・ジャパン日系中小企業専用経済特区(PJSEZ)」で18日、建築・土木工事を手掛ける三幸工務店(岡山市)の現地法人「三幸ラオ」が、地盤強化のための杭やU字溝、排水溝、コンクリート壁など、高品質のコンクリート2次製品を生産…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

パクライ水力発電所、6カ月の事前調査開始(08/15)

HAGL再建、政府介入の影 Thacoの支援で破綻回避へ(08/15)

ダム決壊の死者数36人に、行方不明なお98人(08/14)

ダム決壊の被災者支援、仮設住宅の建設進む(08/13)

20年以降に電力危機再来も、商工次官(08/13)

南方電網、ラオスと送電事業で覚書(08/13)

JALUXと豊通、首都空港の運営契約延長(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン