• 印刷する

テイクオフ:「台湾人ってどんな暮ら…

「台湾人ってどんな暮らしをしているの?」――。この質問に答えるには、バイクを抜きにしては語れないだろう。何しろバイク保有率は1.5人につき1台と、世界でもトップクラス。とりわけ中部や南部では、まだ交通インフラが整備されていないところもあり、バイクなしでは生活できない。

米グーグルは先ごろ、地図検索サービス「グーグルマップ」のバイク用ルート表示を台湾でも導入した。やはりバイク人口が多いインドやインドネシア、マレーシアに続く4カ国・地域目で、東アジアでは初の導入となった。

バイクならではのルート検索ができ、専用レーンやバイク通行禁止の道路も一目瞭然だ。これまで知らなかった近道を開拓できるかもしれない。こちらに来てはや1年半以上、あの群れに合流するのが怖くて先延ばしにしていた台湾でのバイク免許取得に、本気で取り組む時が来たようだ。(佳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾なまりの中国語であ…(03/20)

星宇航空がエアバス17機購入 一度で台湾最大、20年就航に前進(03/20)

鴻海のウィスコンシン工場、20年4Qに稼働へ(03/20)

1Q世界ファウンドリー、TSMCは18%減収(03/20)

交通部長、ガソリン二輪車の廃車加速を提示(03/20)

【アジア自動車データ集】二輪販売(359)(03/20)

製紙の栄成が回帰投資へ、3年間で70億元(03/20)

プレジャーボートの東哥、高雄新工場を稼働へ(03/20)

漢翔、国防部元幹部が董事長に就任(03/20)

太陽電池の茂迪、18年は過去最大の赤字(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン