政府、放送局に国内電波の活用呼掛け

ラオス政府は、国内の放送局や企業などに対し、2015年に打ち上げたラオス初の通信衛星「ラオス1号」の電波を活用するよう呼び掛けている。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が10日伝えた。 ラオス1号を打ち上げた、政府と中国との合弁事業「ラオス・アジア太平洋衛星(LAOS…

関連国・地域: 中国ラオス
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

首相が北部を視察、民間投資の精査を指示(04/19)

高速鉄道接続の加速、中国・タイと合意(04/18)

中国企業、ボーテン特区の開発加速に百億元(04/12)

サッカー協会、ラオスに技術委員長を派遣(04/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン