• 印刷する

DHL、首都圏で即日配達サービスを開始

ドイツの物流大手DHL傘下で電子商取引(EC)向けサービスを手掛けるDHLeコマース・タイランドはこのほど、バンコク首都圏で即日配達サービス「DHLパーセル・メトロ」を開始した。EC業者、都市部の消費者の需要に対応する。3日付各紙が報じた。

チャールズ・ブリューワー最高経営責任者(CEO)によると、即日配達に加えて、配達車両の位置情報の提供、柔軟な配達時間変更に応じるサービスも行う。正午までに受け付けた荷物が対象。荷物は1個20キログラムまでで、料金は100バーツ(約335円)から。

即日配達などのサービスを支えるため、集荷場所である「サービスポイント」は年内に全国1,000カ所、来年末までに2,500カ所に増やす。

DHLは先月、ベトナムのハノイとホーチミンで即日配達を開始した。バンコク首都圏に続いて、マレーシアの首都クアラルンプールでも計画している。


関連国・地域: タイ
関連業種: 運輸IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

1月の自動車生産は8%増 国内向け好調、輸出用に減速感も(02/22)

1月の自動車輸出、1%減の8.2万台(02/22)

マルカキカイ、タイでの車部品輸出から撤退(02/22)

チェンマイのレッドライン、事業化調査開始(02/22)

スワンナプーム第2ターミナルの設計破棄へ(02/22)

中国能源、ウタパオ空港の発電事業に参画(02/22)

漢来美食、CPとタイに海鮮レストラン開業(02/22)

発電ラチャブリ、年内に最大920億円を投資(02/22)

タイオイル、23年までにユーロ5軽油を生産(02/22)

英ホテル開発YOO、タイに事務所開設(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン